[ゲーム] The Witnessチャレンジ攻略メモ

thewitness-top

オープンワールドパズル 「The Witness」 のXbox One版実績をコンプリートしたので、隠し要素かつ最難関である”チャレンジ(Challenge)”の軽い攻略法をメモしておきます。

ゲームのネタバレに触れることになるので要注意。

(※画像・動画多めでページ重いです)

――

 

~はじめに~

大前提として、エンディングへ到達している or いつでも見られる状態になっていない場合、先にゲームをそこまで進めておきましょう。

レーザーと山のパズル以外は解かなくていいので、知恵を絞るか動画に頼りましょうね!

エンディングを見た後でも、メニューの”ゲームをロード”でクリア直前のデータに戻れるので安心して先にクリアしてください。

また、全て箱1版準拠で記述していますが、PC版でもPS4版でも共通だと思います。

 

Xbox One版では解除率2%の実績“チャレンジ”にチャレンジするためには、いくつかの手順を踏む必要があります。

まず、各所にあるレーザーを11機全て起動し、山に向けなければいけません。

その中でも砂漠のレーザーはあらぬ方向へ照射されているため、あらかじめ街の建物屋上にある板で反射させておかないと、次の手順に進めません。

thewitness-1 thewitness-2

(これに気付くまで時間がかかりました……)

 

エンディングを見るのに必要なレーザーは6本ですが、全ての起動が必要なので取り忘れのないようお気をつけて。

チャレンジとエンディング以外の実績(トロフィー)を解除している場合は大丈夫です。

レーザー一覧:シンメトリー / 砂漠の遺跡 / 採石場 / 湿地 / 貯蔵施設 /

                  ツリーハウス / 木陰 / 街 / 庭園と塔 / 修道院 / ジャングル

全てのレーザーを山に向けたら、頂上の石化人間(??)が持っている箱を下から覗き、延長されているパズルを起動します。

thewitness-3

 

その後、エンディングへのルートを通り、ランダムで2つのパズルが提示される扉の前に座っていた石化人間のパズルを解くと、隠し通路がアンロックされます。

thewitness-4 thewitness-5

 

隠し通路の先は広大で、ワールド中の通れなかった扉を開けショートカットを作ることができるようになっているのですが、岩場の高所にある円柱を探し出し、そのパズルとその後ろにある扉のパズルを解くと、遂にチャレンジルームへ入ることができます。

thewitness-6 thewitness-7

thewitness-8 thewitness-9

 

~流れと攻略~

部屋の最深部にあるレコードプレイヤーを起動すると、チャレンジがスタートします。

プレイヤーから音楽が流れている約6分半の間に、ランダムで提示されるパズルを14個解くことができれば無事クリアです。

thewitness-10

 

最初の3題は向かって正面の壁にかかっているシンプルなもの。

3×3の迷路、少し複雑な迷路、白と黒を分割するパズルを順に解いた後は、先の台座まですぐダッシュ。

ここまで遊んだ方は既にお気づきでしょうが、コントローラー操作ではLT(L2)でダッシュ、RT(R2)でカーソルの加速ができます。

thewitness-11 thewitness-13

 

台座の上のパズルは、黄色い点を取りながらゴールを目指す簡単な迷路です。

ここの構造は後に出てくる巨大迷路と一緒で、途切れている部分が壁、黄色い点がパズルの位置を表しているため、写真なりスクリーンショットなりを撮って、すぐに取り出せるようにしておくとよいでしょう。

thewitness-12

 

迷路を解いた次の空間では、4箇所あるパズルがランダムで1つずつ開放されます。

どこに明かりがついたか素早く確認、答えて次を探す……というのを4回繰り返します。

thewitness-14 thewitness-15

(画像では中央下のパズルが開放されている)

 

ここはパズルも4種類で、ただの迷路、黒い点を取りながらギザギザ太陽を2つずつ分けるもの、青とオレンジの2本線を同時に操るもの、テトリスのテトリミノを形作りながら2つの太陽を同じ枠に収めるもののいずれかが出題されます。

迷路はがんばりましょう。

黒い点を取りつつ太陽を2分割するものは、罫線が途切れている部分を意識しながら組み立てると若干楽になるかもしれません。

青とオレンジは、スタート近くの点の色でどちらから始めるかを判断しつつ、ゴールを意識しながら進めるとよいでしょう。

テトリミノは、まず図形の配置を考えてから線をどう引くかに移ること、記号を組み合わせて配置を逆に入れ替えられること、最後にきちんと太陽が同じ枠内にあるか確認することなどが重要かと思われます。

このパートをどれだけ早く終わらせられるかで成否がずいぶん変わってくるので、繰り返し練習することも覚悟したほうがいいかもしれません。自分はひたすら繰り返しました。とてもつらい。

とてもつらい。

thewitness-16 thewitness-17

thewitness-18 thewitness-19

 

4つ全てを解き終えると、階段の先のパネルが3つ点灯します。

パズルはオーソドックスな白黒分けですが、3つのうち2つはクリア不可能な問題です。

ですのでクリア可能な1問を探し出し解答しなければなりません。

チャレンジの攻略を頑張っていた外人さんいわく、2×2マスの中で白と黒が交差している場合クリア不可能らしいので、それを話半分に頭に入れておくと素早く答えられる可能性がアップします。

(下の画像では右・左ともに交差した部分があり、交差がない中央は解答可能です)

thewitness-20

 

白黒をクリアした後は、奥のパネルがまたしても3つ点灯します。

これも同じく1問だけクリア可能なものがあるのですが、3色のマルチカラー分割になっているため、難易度は大幅アップ。

この部分は本当に苦手で、簡単な攻略法や不可能問題の見破り方もたぶんないと思いますし、うまくアドバイスできないのですが、意外とシンプルな解答ができそうなもの=正解だと思って挑むと突破できるかもしれません。

下の画像での正解は左側ですね。

追記:攻略法などないと思っていたら!海外フォーラムにて“角の部分に3色別々のものがある場合クリア不可能”との有力情報が!喜び勇んで確認してみたら下の画像ではどれも角に3色ない!そういうこともある!

更に追記:”3色がL字に並んでいる場合も不可能”という情報もありました!それも下の画像にはない!そういうこともある!

thewitness-21

 

ここを突破すると、いよいよ巨大迷路へと突入。

4問目の台座パズルを思い出しながら、もしくは用意しておいた写真やスクショを見ながら、迷路を進むとよいでしょう。

壁の両側にはモニタ用の黒枠があり、4問目の黄色い点の部分で左右どちらかにパズルが表示されています。

ここでは三角形パズルが使われており、書いてある▲の数だけ辺をくっつけてゴールするものになっています。

正攻法で解いても勿論よいのですが、有志の方が作ってくださったツール( http://witness.webcrow.jp/  をPCなどで活用することで、チョーーーー簡単になります。最高!!!ありがとうございます!!!!!

ズルするなって?うるせえ黙って実績よこせ!

※余談ですが、この三角形パズルが大好き!という方は、こちらのサイト( http://www.trianglepuzzle.com/ )で遊び倒せるので、試してみてはいかがでしょうか。なんだかんだやっちゃうんですよね。

thewitness-22 thewitness-23

 

迷路の突破後は、遂に最後の2問、円柱パズルへ。

ここまで到達したのは4回くらいしかないので、攻略法とかわからないですね……。

海外フォーラム情報では、ここではミスをしても大丈夫とのことでしたが、未確認なのでくれぐれも慎重に、お気をつけください。

片方は黒い点を全て取るパックマンなパズル、もう片方は白黒分けるパズルなので、円筒形になっていることを除けば簡単なはず……はず……。

ふたつを解けば、チャレンジ、クリアです!

皆さんがクリアできることを、お祈りしております……!

thewitness-24

 

~その他あれこれ~

・チャレンジ中に解答をミスした場合、パズルが消えて前の問題をもう一度解き直すことになります。

この時ミスした問題はリセットされ、新しい問題に置き換わります。

これを利用して、あまりにも解けない問題が出たらわざとミスし、簡単なものが出るよう祈るという戦法も可能です。

パズルで悩む時間>パズルとパズルを往復する時間の場合、試してみてもいいでしょう。

 

・目安として、3択の色分けパズルまでにBGMが2曲目になっていると、そのあとが若干辛くなるかもしれません。

明らかに間に合わなかったり、4つ目の巨大迷路地図で明らかに時間がかかりそうなものが出たり、単純にイラついた時は、メニューを開いてゲームを一旦止めてみてください。

そうするとチャレンジ自体がなかったことになり、すぐ最初からやり直すことができます。

逆に、あと少しでいけそうなタイミングで間違ってポーズしないよう要注意です。

 

・BGMで焦ってしまう場合は、いっそ音量をゼロにするのもひとつの手です。

実際、自分はクリアした時は途中まで別で音楽聴きながら挑戦してましたし、途中のパズルの反復練習中なんかは気軽にやってしまうのもアリでしょう。

やってるうちにストレスが溜まってくる見事なBGMは、グリーグの「ペール・ギュント」より、”アニトラの踊り”と”山の魔王の宮殿にて”。

自分も持ってる、カラヤン指揮でフィンランディアも入ったこのCDが超おすすめです。買ってね。買わなくてもいいから少しでも役立ったらクリックしてね。露骨な宣伝。

thewitness-grieg

グリーグ:「ペール・ギュント」第1組曲&第2組曲/シベリウス:交響詩「フィンランディア」、悲しきワルツ
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0073Y13NE

 

~参考動画など~

https://www.youtube.com/watch?v=14OEMmeOEFk

RTA動画を見てやる気を高めるのも秘訣(???)

 

https://www.youtube.com/watch?v=03qe789iOZg

やり方を丁寧に解説してくれてる外人さんありがてえ……。

 

https://www.youtube.com/watch?v=rlbKYIADF9A

自分がチャレンジクリアしたとき実況配信してた録画なので見なくていいですうるさいし。

48分10秒くらいからがクリア場面です。隠しEDネタバレもあり。

 

――

simei89ss について

Twitter: @simei89ss アレなリスト: http://amzn.asia/56WlC8S 割と放置。 無断転載禁止、発見次第潰す
カテゴリー: ゲーム タグ: , , , , , パーマリンク

[ゲーム] The Witnessチャレンジ攻略メモ への3件のフィードバック

  1. 白うさぎ より:

    初めてコメント致します。
    The Witnessの三角形パズルの法則が今一つ正確に判らず、検索でここに来た者です。
    有志の方が作られた三角形パズルのパターンも試し、法則を探ってましたが把握が難しいです。
    正確な法則を知りたいと思っていますがどうすれば判るでしょうか?
    宜しければ御指南お願い致します。

  2. 白うさぎ より:

    The Witness三角形パズル、有志の方のページを再び試して今、少し判りました。
    三角形が一つあれば、その三角形の場所に必ず一つの辺を線をなぞり、接触させる。三角形の数が辺の数を現し線を引く数の答えになる。
    2つ三角形があれば、それぞれの三角形の場所に線でなぞり、一辺ずつ接触ですね。
    一つの四角の中に複数ある三角形の法則がまだ判りませんが、有志の方の三角形パズルのページでもう少し試して探ります。

  3. 白うさぎ より:

    度々失礼致します。
    今、TheWitness三角形パズルの法則、全部把握しました。
    四角の中に三角形の数が複数あればその数の線 を接触させなぞる。
    三角形2つなら二辺。
    三角形が3つなら三辺。
    そういう事ですね。
    こちらのサイトと有志の方のページがなければ判らなかったと思います。
    誠に有難うございます。
    witness.webcrow.jp様にもお礼をお伝えしたいですね。
    重ねて誠に有難うございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中